股関節痛・変形性股関節症

こんなつらい症状でお悩みではありませんか?

  • 靴下を履くのが大変
  • 階段の昇り降りがきつい
  • 歩いていると痛みが出て長く歩けない
  • 股関節が痛くて旅行や趣味を我慢している
  • 病院では骨に異常がないと言われた

 

 

 

手術するしかないだろうと覚悟していた股関節の痛みが改善しました。

 

長い間、股関節の痛みで我慢して患部を叩いて痛みをごまかし、ひどい時は足を引きずって歩く程でした。

手術するしかないだろうと覚悟していたところ友人がお誕生日プレゼントに!とよろこび整体院での施術をプレゼントしてくれたのです。

その日から骨盤の歪み矯正、体中で引っ張り合っているという筋肉をほぐしていただくこと数週間で、時には歩けない程だった股関節の痛みはなくなり、不調だった腰や膝も楽になりました。

プレゼントしてくれた友人も、その効果には驚いています。今では定期的に通い全身のメンテナンスをしていただき気持ちまで楽になり安心して生活できています。

担当の先生をはじめ、どの先生もいつも優しく迎えてくださり、よろこび整体院に出会えて本当に良かったです。私にとって最強のパワースポットです。

 

佐藤 弘子様

※効果には個人差があります。

 

 

右足のひどい痛みで歩けなかったのが、1回目の治療で歩けた、嘘の様な話!

2019年10月から右脚がひどく痛み出し朝起きてもすぐに歩けなく足を引きづって歩く状態、仕事に忙しく、病院に行く暇がなかった。

整形外科に行く前にまず東洋医学という事で当院に飛び込む。

1回目の治療を受け、なんか違う!歩けた!2回目を受けた!

1か月間に8回治療を受けて・・・10回目に完全に歩けた。嘘のような話し!

特別痛いという治療でもなく、コチョコチョするだけ!理由はわからない!

常にまっすぐな姿勢で歩いてくださいと言われ、今でもその事を守っています。

とてもありがたいです!

現在も月1回のメンテナンスを受けています。ありがとうございます。

(M・T様)

※効果には個人差があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ?当院の施術は

こんなにも股関節の悩みが

改善されるのか?

 

ー 他で良くならない理由

股関節のつらい痛みを我慢しながら病院や接骨院、整体などに一生懸命通っているのに、なかなか症状が改善しない。 

『どうしてなかなか痛みが良くならないのだろう』

とつらい思いや不安を、このページをご覧いただいているあなたはお持ちかもしれません。

また病院では手術を勧められ、人工股関節を入れるしかないかな?

でも、出来ることなら手術はしたくないと悩まれている方もいらっしゃると思います。


なぜ、病院や接骨院、整体などに通っているのにつらい股関節の痛みが無くなっていかないのでしょうか?

それは股関節の痛みの出ている箇所だけを対処療法的に治療して、痛みを作り出している根本原因に対してしっかりアプローチできていないからなのです。

股関節が痛むからといってその部分だけを治療しても、

痛みを作り出している原因は【足の骨、足首、膝関節、骨盤、腰骨、内臓】

などさまざまな要因が重なり合って発生しています。

だからこそ、あなたの股関節の痛みを解消するためには、根本原因を見つけ出しそこに適切なアプローチすることが症状改善につながります。

 

ー 症状についての説明

股関節の痛みには大きく分けると 

軽度 中度 重度と3種類あります。

 

【軽度の股関節痛の場合】

普段の違和感や動かす時に軽い痛みを感じます。歩きすぎたり、立ちっぱなしが多かったり、日ごろの仕事や家事の疲労の蓄積などで痛みが出ます。数日安静にすると良くなる場合が多いですが、疲労を溜めてしまう習慣は変わらないので、また痛みが再発することがあります。

 

【中度の股関節痛の場合】 

痛みが強くなって、運動や動作の制限が出てきます。股関節を思うように曲げたり伸ばしたりすることが困難になってきます。この状態になると、寝ていても痛みが出る、椅子に座っているだけでも痛みが発生してきます。中度の状態は初期の股関節の痛みをそのまま我慢して放っておく方、先天的に股関節が変形している方(股関節臼蓋形成不全)や、過去に股関節を脱臼した方なども発生しやすくなります。

 

【重度の股関節痛の場合】

股関節を動かすことができず、歩行時にビッコを引いたような歩き方になったりします。常に鈍い痛みがあり、座ったり立ったりする動作も困難になってきます。

この状態で病院に行くと「変形性股関節症」と診断され、人工関節の手術を勧められる場合があります。

 

ご自身の痛みが大体どの段階なのかを認識したら、重症化させないためにも早めの治療をお勧めします。

 

ー 原因

股関節は普段の生活で歩くときや、座っている時でも常に負担がかかる箇所です。

そのために筋肉の疲労が溜まるだけでなく、年齢を重ねるにつれ関節面への大きな負担がかかり、関節内の軟骨がすり減り、骨の変形などが出てしまい徐々に動きの制限や痛みが発生しやすくなります。

ではなぜ、股関節に負担がかかって痛みが出てくるのでしょうか?

 

股関節の痛みが出てしまう一番の原因、
それは体の歪みです。

 

普段の歩き方や立ち方の癖、日ごろの姿勢の崩れなどから骨盤、背骨、足関節など体が歪むことで股関節に負担がかかっていきます。

これが長年蓄積していくことで股関節が体重を支えることができなくなり、その時に股関節の痛みが発生します。

 

股関節に痛みが出てきたときには、限界が来ていて痛い箇所をかばうことでさらに、体のほかの箇所にも負担がかかります。その結果、股関節痛だけでなく今まで感じていなかった腰痛や肩こり、膝痛などを引き起こす原因にも繋がっていきます。

さらに、骨盤や股関節を歪んだ状態にしておくと、関節が正常な位置で生活ができなくなる為、段々と変形の原因につながっていってしまいます。

 

ー 当院での改善法

股関節の痛みと変形の原因となっている、からだの歪みの箇所は

【①骨盤②腰骨③膝関節④足首⑤内臓】

など人それぞれ違います。

そのため、相模原市のよろこび整体院では一人一人の症状に合わせた施術を行うために、カウンセリングと検査を徹底。

つらい股関節の痛みの根本原因を追究し早期改善を目指します。

また、歪みと痛みの緩和はもちろんのこと、痛みの根本原因となる日常生活での改善点やアドバイス、家庭でできる疲労回復法などもしっかり徹底フォローし、早期改善と再発予防を実現。

股関節の痛みを気にせずに楽しくやりたいことができる身体つくりをサポートします。

どこに行っても良くならない、つらい股関節痛でお困りのあなた、当院にお任せください。

 

 

 

値段バナー

 

 

当院はTVや雑誌ラジオなどでも多数紹介されています!